楽天モバイルのスーパーホーダイSから楽天UN-LIMITに切り替えました

スポンサーリンク
切り替え楽天経済圏

楽天モバイルのスーパーホーダイSから楽天UN-LIMITに切り替えの申し込みをしましたのでブログで紹介します。

私は1年くらい前に、楽天会員のダイヤモンド会員になったタイミングで携帯は楽天モバイルにしました。

スーパーホーダイSで月の支払いは980円+通話料でした。

家ではwifiがある事と外での使用も最低速度の1mbpsの速度で十分動画を見れるので、ほとんどギガを消費しない生活でした。

4年間使っているiPhone 6sはそろそろ新しい携帯に切り替えようかなと考えていたので、丁度良いタイミングだったのかもしれません。

楽天UN-LIMITに切り替えた4つの理由

  • 1年間無料
  • 解約料が一切かからない
  • ネット申し込みだと3000ポイント貰える
  • Rakuten Miniが1円で手に入る

1年間無料

先着300万人まで1年間無料で楽天UN-LIMITを使用出来ます。

現在は楽天回線エリアが広がっていない事とiPhoneが動作保証対象に入っていない事が影響してか楽天も苦戦しているみたいですが、楽天回線外のパートナー回線でも月5ギガまで超過後も1Mbpsで使い放題で使えるようになっています。

今回さらに機種が1円で手に入るので、申込みが増える事が想像出来ます。

1年間無料で使えるならとりあえず申し込みもいいのではないでしょうか?

解約料がかからない

解約料がかからないのはとても魅力的です。

1年無料で機種も1円解約料もかからないのであれば、ほぼ申し込み時点のデメリットはなくなったと判断しました。

ネット申し込みで楽天ポイントが3,000ポイント

楽天モバイル3000P

ネットでの申込みだと楽天ポイントが3,000ポイント貰えます。

楽天モバイル事務手数料

さらに事務手数料で支払う3,300円もポイント還元されます。

 Rakuten Miniが1円(6月17日まで)

世界最小、最軽量のRakuten Miniが1円で購入出来るのは6月17日までです。

 

この4つのメリットがあるのなら1年間使ってみて駄目なら解約すれば良いと思いましたので、切り替えの申し込みをしました。

楽天UN-LIMITのデメリット

  • iPhoneの動作保証がされていない
  • 楽天の電波が家で入らない

iPhoneの動作保証がされていない

ご利用製品の対応状況確認 | 製品 | 楽天モバイル
楽天回線対応の楽天モバイル公式スマートフォンなら「Rakuten UN-LIMIT」が思う存分楽しめる!お持ちのスマホがご利用できるかどうかを簡単にご確認いただけます

公式サイトでiPhoneの機種ごとに保証されている動作が確認出来ます。

楽天の電波が家で入らない

楽天回線エリアの外ではパートナー回線エリアでの使用になります。

楽天回線エリアでは無制限で通信できますが、パートナー回線では月5ギガまで、5ギガ超過後は1Mbpsで使い放題での使用となります。

私は現在のスーパーホーダイSでも普段は1Mbpsで使用しても月2ギガを使い切る事はありませんでしたので、家の範囲が楽天回線エリア外でも問題ないと判断しました。

ここから楽天回線エリアを確認出来ます。

通信・エリア | 楽天モバイル
楽天モバイルの通信エリア(サービスエリア)を、地図や検索でご確認いただけます

 

私が楽天UN-LIMITにすぐ飛びつかなかったのはiPhoneが特にいま使っている6sは動作対象ではない事と楽天の電波が家で入らない事を確認していた為です。

それでも今回楽天UN-LIMITに切り替えを決めた決め手は機種が1円+事務手数料3,300円の支払い分はポイントで還元されて、さらにネット申し込みなら3,000ポイント獲得出来るからです。

楽天UN-LIMIT申し込みの流れ

【楽天モバイル】

楽天モバイルの申し込み画面です。

楽天モバイル申し込み画面

ここから楽天IDでログインして新規の方や現在他の携帯会社で契約していてMNPの方は左のボタンをスーパーホーダイから切り替えの方は真ん中のボタンを押して申し込みに進みます。

申し込みに進むと機種を選択する際に17,000円何回で支払いますかと聞かれます。

この時に「えっ1円じゃないの?」と思いますが、無視して進むと1円の表示が出てくるのでここでびびらないのが注意点です。

写真撮っておけばよかったのですが・・・忘れていました。

楽天UN-LIMITに切り替えた話 まとめ

Rakuten Miniが1円なのは6月17日までです。

1年無料なのも先着300万人までなので、とりあえず申し込みをして使ってみてだめならすぐ解約しても解約料は一切かからないので申し込んでみました。

私と同じ楽天モバイルのスーパーホーダイ人の参考になればと思いブログに書いてみました。

家が楽天回線の範囲内の方は申込みしない理由がほとんどないキャンペーンだと思います。

これからiPhoneから切り替える時に苦労したことやRakuten Miniの使い勝手などもレビュー記事にしていきます。



コメント

タイトルとURLをコピーしました