小学生の娘、息子にスマホやLINEを求められた時に我家が行った事

スポンサーリンク
スマホと海の風景おすすめ商品

子供のスマホデビューは何歳からはじめるのが良いのか?

小学生からスマホ、特にLINEを使える様にするのはどうなのだろうか?

と思っている親御さんは多いのではないでしょうか。

少しでも役に立てる様にと思い我家のリアルなスマホ事情をブログ記事にして紹介します。

 

わんこ
わんこ

今回は小学生のスマホ&LINEデビューについて考えてみたよ!

まるめがね
まるめがね

うちの小学生2人はスマホ&LINEデビューしているので実際にどうしていたのか紹介しますね♪

我家の小学生スマホ&LINEデビューについて

スマホ2台とどんなときもwifi

我家には小学生低学年と高学年の子供が2人います。

共働き開始のタイミングに合わせて、留守番の際に子供たちと連絡を取れる方法はないか考えた結果

余っていたiPhoneを使ってLINEを出来る様にしました。

電話番号のないiPhoneでもLINEアカウントを作成して使用する事が可能なので、子供2人はそれぞれのLINEアカウントを使って留守番中の連絡をとったり今は友達ともLINEでやりとりしています。

小学生がスマホでLINEをするのはとても心配でしたが、ルールを決めて、ルールの範囲の中で安全に使えています。

この方法だと追加でかかる料金はゼロか、もしくは中古のスマホ代やiPod touch代だけです。

現在中古のiPhone6Sならすでに数千円で売っています。

毎月負担する固定費が増えないのでおすすめ出来ます。

本日は子供のスマホデビューについての考えとwifiのみ繋がった電話番号がないiPhoneやiPod touchでLINEを使う方法を紹介します。

追加料金や毎月の負担増なく子供の留守番の時に連絡が取れるようになるのでスマホデビューの練習として試してみるのはありです。

後は、安全に使用する方法について親子でスマホ使用のルールについてや危険な事がある事について話合う必要はあります。

小学生のスマホ利用の現状について

小学生のスマホ利用率の調査を見てみると2018年に小学生の35.9%は子供専用のスマホを所有しています。

中学生では78% 高校生では99.4%となっています。

いずれはスマホを使う事になるので、早いうちに使い方を親御さんと一緒に考えたおいた方が良いと私は考えています。

スマホ利用率調査結果

内閣府の平成30年度青少年のインターネット利用環境実態調査 調査結果(速報)

電話番号のないスマホでLINEを設定する方法

電話番号がないwifiが繋がっているだけのiPhoneやiPod touchでLINEを設定する方法を紹介します。

我家もこの方法で子供2人はLINEアカウントを作成しています。

1 子供用のメールアドレスを作る。

gmailか使い古しのiPhoneを使ってicloudのメールを作成しておきます。

メールアドレスはfacebookのアカウントを作成する際やLINEに登録する時に使用しますので、まずは作成しておきましょう。

2 facebookのアカウントを作成する。

まずfacebookのアカウントを作成します。

facebookのアカウントでLINEのアカウントを作成する事が出来ます。

facebookのアプリを開きログアウトします。その後の画面から別のアカウントにログインを選択した後にfacebookに登録を選択するとこの画面になります。

facebookに登録

次に氏名を入力

氏名は本名を入れる必要はありません。

facebook氏名を入力

この後、生年月日、性別、メールアドレス、パスワードを入力すると登録が完了します。

アドレスとパスワードは携帯のメモにでも控えておくと良いですよ。

3 facebookのアカウントでLINEアカウントを作成する。

LINE登録

電話番号がないスマホですので Facebookログインを選択します。

LINE facebookでログイン

アプリでログインします。

LINE facebookで登録

続けるを選択すると新規登録画面となります。

LINE新規登録

LINEが使える様になりました。

写真はipadの画面ですが、スマホでも同じです。

LINEアカウント作成後画面

これで小学生太郎君のLINEアカウントが出来上がりました。

4 細かなLINE設定をしておく

細かな設定ですが、例えば

プロフィールの写真などは、余計な事件に巻き込まれない様に本人とわからない様な写真を使う

ログイン許可を外しておいて、PCからログイン出来ないようにしておく

この様な細かな設定ははじめに親御さんがやっておくと良いと思います。

友だちの追加はQRコードかふるふるで追加出来ます。まずは親と友だちになり、やりとり出来る様にして、使い方を思えると良いです。

小学生がスマホ、LINEを使うメリット・デメリット

我家では共働きや引っ越しのタイミングで丁度良い使い古したiPhone6Sがありましたので、それを使っています。

余計な予算をかけずに、留守番の時に子供たちと連絡が取れる事や引っ越し前のお友達とLINEで繋がってやりとりが出来ているので十分メリットは感じています。

ただデメリットもありますので、対策を含めて色々考えてから導入した方が良いですね。

デメリット

  1. スマホを使えるようになる事で、スマホゲームやYouTubeなど自由に遊べてしまう
  2. 制限かけないと外の世界と繋がってしまう
宿題や勉強する時間を確保するルールを決める事や安全に使う為の設定を親が事前に行う必要があります。

メリット

  1. 小学生からスマホの使い方やネットになれる事が出来る。
  2. 留守番時に連絡が取れる。
  3. 遠く離れた友達とも連絡が取れる。

家のwifiは何を使ったら良いか?

家でwifiを繋いでいる事が前提で話が進んでいましたが、家でwifiを契約していない方は新たに契約する必要があると思います。

我家は家でのみ使えるwifiを契約していましたが、現在はポケットwifiを契約しています。

4人家族で使うポケットwifiはどんなときもWiFiがおすすめ ストレスフリーで固定費削減
家庭のwifi環境について様々な意見やこだわりのポイントがあると思います。 我家は現在ポケットwifiを使っています。 固定費を削減しながら、通信環境でストレスを感じないwifiがありましたので紹介します。 同じ4人家族の方や同じ環境...
  • 毎月の支払いは3,480円(税込3,828円)なので固定費を削減出来る
  • ポケットwifiなので家族でお出かけの際や習い事の時にも持って歩ける。
  • 家族全員で使っても通信速度制限がない

塾や習い事の時にもポケットwifiなので携帯とセットで持って行ってもらう事で連絡が取れますので

この理由からポケットwifiがそしてどんなときもWiFiがおすすめです。


小学生にスマホ、LINEを求められた時 まとめ

2018年時点のスマホ調査では35.9%の小学生がスマホを使っています。

中学生の78%はスマホを使うので、小学生高学年になるくらいにはスマホを欲しがったり、LINEをしたいと訴えてくるのは必然です。

我家もずっと言われておりました。

その時に、子供携帯や格安SIMなどの契約するのもありですが、古いスマホとwifiがあれば、LINEが出来てしまいます。

余計な支出をせずにスマホデビューが可能です。

スマホデビュー前の練習としても使える内容だと思います。

本日の内容が、小学生のお子さんをもつ方親御さんのお役に立てれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました