楽天ポイントの使い道は何がお得?楽天ポイントで投資信託を購入する方法も紹介します

スポンサーリンク
投資のイメージ楽天経済圏

私が楽天経済圏に足を踏み入れたきっかけは

楽天ポイント(通常ポイント)で投資信託を購入する事が出来るからです。

クレジットカードを使用して獲得したポイントを投資信託に投資して運用したのちに将来、現金として使用出来る事が最高だと考えたからです。

クレジットカードのポイントはマイルを貯めて特典航空券にする事で1マイル=約5円の価値に変えるのが最もお得ではありますが、飛行機を使わないのであれば投資信託を購入出来る楽天ポイントが最もお得だと私は考えています。

まるめがね
まるめがね

ポイント獲得⇨投資信託で運用⇨将来現金としても使えるなんて最高♪

わんこ
わんこ

クレジットカードのポイントは飛行機を使う人はマイルを貯めて飛行機を使わない人は楽天ポイントにして投資信託を買うのが良さそうだなー

まるめがね
まるめがね

楽天ポイントには通常ポイントと期間限定ポイントがあるので少し注意が必要です。

まずはこの違いを紹介しますね♪

楽天ポイント 期間限定ポイントと通常ポイントの違いとは?

楽天スーパーポイントには通常ポイントと期間限定ポイントがあります。

通常ポイント

クレジットカードの使用金額の1%が通常ポイントとして獲得出来ます。

利用期限は1年間ですが、新しいポイントが獲得されるたびに期限は延長されます。

その為、毎月楽天カードを使用していれば、期限は毎月延長されます。

本日紹介する楽天証券での投資信託購入は通常ポイントだけでしか購入出来ません。

期間限定ポイント

楽天には様々なサービスがあり、そのキャンペーンで貰えるポイントが期間限定ポイントです。

期限が設定されているポイントなので、期限を過ぎないように注意する必要があります。

まるめがね
まるめがね

次は期間限定ポイントの使い道を紹介します♫

期間限定ポイントの使い道について

期間限定ポイントは期限が過ぎるとなくなってしまうので、期限内に使い切る事が最も重要です。

今は楽天ポイントを楽天ペイで使用する事も可能です。

楽天ペイが使えるコンビニやドラッグストアで使用する事が出来ます。

楽天モバイルや楽天でんきの支払いにも使えます。

期間限定ポイントの使い方まとめ

  • 楽天ペイで日用品や食料の購入で使う
  • 楽天モバイルや楽天でんきの支払いに使う
  • 様々な使い方が可能なので、期限内に必ず使う様にする事が最も重要

楽天ポイントで投資信託を購入する為の準備

楽天ポイントで投資信託を購入する為には楽天会員登録をする。

楽天カードを作り支払いを全て楽天カードに統一して出来る限りポイントを獲得出来る様にしておく

楽天証券口座を作り、楽天ポイントを使える様にしておく

楽天証券口座では月5万円を上限に楽天カードで投資信託が購入出来ます。

これにプラスして光熱費の支払いや食費、日用品なども全て楽天カードで支払いする事でかなりのポイントを獲得する事が出来ます。

楽天ポイントで投資信託を購入する方法

楽天ポイントで投資信託を購入する事でSPUスーパーポイントアッププログラムで+1倍になりますので、毎月コツコツ購入するのがおすすめです。

月1回500円以上のポイント投資で楽天市場のお買い物がポイント+1倍になります。

特に楽天市場でお買い物する月には500円でもポイントで投資信託を購入する事で、楽天市場の買い物から獲得出来るポイントが増えますよ

まるめがね
まるめがね

それでは楽天ポイントで投資信託を購入する方法を画像を使って紹介していきますね♪

①楽天証券にログインして投信をクリック

楽天証券購入手順1

楽天証券にログインして投信をクリックしたらこの写真の画面になります。

スポット購入をクリックして下さい。

②購入する投資信託を検索して選択

楽天証券購入手順2

ランキングやファンド名を検索して購入する投資信託を決めます。

③スポット購入をクリック

楽天証券購入手順3

購入する投資信託が決まったら、ここからスポット購入をクリックです。

④買い付け金額・ポイント利用・分配金コース・口座を選択

楽天証券購入手順4

購入金額を入力

ポイント利用を選択、分配金コース、口座区分を選択して下さい。

⑤暗証番号を入れて注文確定

楽天証券購入手順5

暗証番号を入力して注文ボタンを押したら購入が完了します。

投資信託の選択基準

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を毎月購入しています。

このシリーズは管理費用を業界最低水準に設定している為、信託報酬で支払う金額が少なくてすむ事が選択している理由です。

投資信託の商品によっては年間数%の信託報酬が設定されている商品がありますが、この商品は年間0.0968%です。

信託報酬の差だけを考えても長期投資の最終結果が大幅に変わってきます。

米国株式を選択しているのは、過去の流れから最も成長してきた事とこれからの数十年も世界経済の中心はアメリカだと考えている為です。

未来は誰にもわからないので、過去に最も成果を出しているアメリカを代表する500社の指数S&P500を選択しておくのが良いと思っています。

※このブログは特定の銘柄を勧める事を目的としておりません。

※投資は自己判断でお願い致します。

楽天ポイントの使い道 まとめ

楽天ポイントには期間限定ポイントと通常ポイントの2種類があります。

期間限定ポイントは期限内に使い切る事が重要、楽天ペイからもポイント使用が出来ますので、コンビニやドラッグストアで日用品や食料品などで使い切りましょう。

それ以外にも楽天内のサービス、楽天モバイルや楽天でんきでも使用出来ます。

通常ポイントは楽天証券で投資信託を購入するのが私は最も良いと考えています。

楽天ポイントでコツコツ投資していきます🎶

コメント

タイトルとURLをコピーしました