新築アパート投資スタートから3ヶ月時点の収支は?

新築アパート不動産投資

新築アパート投資をはじめて2021年3月の引き渡しから満室スタート出来る事になりました。

3ヶ月時点でかかった費用や経費をまとめておきます。

実際の家賃収入をはじめ、支払った税金や交通費、お礼や差し入れ、掃除用具など想定していなかった支出も記録しておきます。

スポンサーリンク

アパート家賃収入

家賃合計 903,720円

  • 3月入金 331,720円
  • 4月入金 286,000円
  • 5月入金 286,000円

毎月月末までの入金です。

2021年新築アパート 2LDK 4部屋合計の家賃収入です。

ローン支払い

家賃収入

ローン支払い合計 568,996円

  • 3月 29,075円
  • 4月 178,149円
  • 5月 180,886円
  • 6月 180,886円

3月までは土地のローン支払い 4月以降は土地と建物両方のローン支払いとなっています。

税金・諸経費

税金の計算

税金・諸経費合計 106,578円

税金

土地固定資産税 60,600円

共用部電気代

共用部電気代合計 2,419円

  • 4月 1,300円
  • 5月 1,119円

御礼・差し入れ

お礼・差し入れ合計 17,112円

  • 業者さん差し入れ  972円
  • 業者さん差し入れ 1,300円
  • 業者さん引き渡し時のお礼 5,280円
  • 賃貸管理業者 満室お礼2店舗分 9,560円

交通費・シェアカー

交通費・シェアカー合計 12,850円

月2回程使用 1回2,000円くらい使用しています。

その他

その他合計 13,597円

  • 掃除用具購入 10,958円
  • 申請書・コピー代 1,089円
  • ごみ袋代 800円
  • 名刺作成 750円

新築アパート投資 スタート3ヶ月時点の収支

ありがとう

✔ 新築アパート投資 スタートから3ヶ月時点の収支 +228,146円

  • 収入 903,720円
  • ローン支払い 568,996円
  • 支出 106,578円

新築アパートが2021年3月に完成して無事にスタートから満室となり現在3ヶ月程経過しました。

現時点では収支はプラスになっています。

満室だと余裕はありますが、1部屋空室があるとローンの支払と自主管理の交通費でプラマイ0になります。

2部屋空室で完全な赤字となりますので、これからも長く住んでもらえるように入居さんに気持ちよく暮らしてもらえるようにしなければなりません。

またいざ退去が起こったときに壁紙張り替えやクリーニング、ストーブ清掃などすぐに行えるようにしておき、次の入居者さんを募集するまでの準備を想定しておきます。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事を書いた人
わんこ

40代サラリーマン
趣味はキャンプと節約・投資
目標は子供が巣立つ2032年までに経済的に自由になる事
2032年までに不労所得だけで夫婦2人が生活できるようになる為に資産運用や節約の取り組みをこのブログで発信します

\わんこをフォローする/
タイトルとURLをコピーしました