配当金管理アプリを活用して毎月配当金生活を目指します

配当管理アプリ投資

最近セミリタイア系ユーチューバーでFIRE(Financial Independence, Retire Early)を達成しているゲンキさんの動画にハマっています。

画像が綺麗でほのぼのとした夫婦の日常動画 と投資についてリアルに語るギャップに完全にハマってしまっています。

この夫婦の未来がどうなるのか楽しみです。

応援しています。

今回はこの動画で配当管理アプリの存在を知り、早速使ってみましたがかなり管理しやすいので私もこのアプリで配当を管理することにしました。

配当管理アプリの紹介と我家の今後の投資方針について紹介します。

スポンサーリンク

配当管理アプリについて

この配当管理アプリはとにかくわかりやすいです。

アプリをダウンロード後、銘柄を検索して購入株数を入力するだけで、現在の株価と配当を表示してくれます。

米国ETFや米国株も表示してくれるので便利です。

今までは配当金が入るたびにスプレッドシートに入力して管理していましたが、このアプリは銘柄検索して保有株数を入れるだけで配当金が分かるのでかなり楽です。

配当管理アプリのトップページ

配当管理アプリホームページ

右上のプラスボタンから銘柄を検索して登録することが可能です。

保有株数や購入価格などを入力するとトップページでポートフォリオを表示してくれます。

配当管理アプリダウンロードはこちら

配当管理

配当管理

Takanori Ochiai無料posted withアプリーチ

我家の配当の状況

配当金全世界

1年間の配当総額

配当円グラフ 

年間の配当金が現在いくらなのか一目で把握できます。

これを見るともっと高配当銘柄に投資して年間にもらう配当金を多くしたいと感じます。

月毎の配当金

月毎の配当金棒グラフ

月ごとの配当金がいくらなのか、どの銘柄からいつ配当金が入るのか確認出来ます。

今後の投資方針

月毎の配当金が見えると明らかに3.6.9.12月の配当金が目立つ事がわかります。

高配当ETF投資のメインはSPYDとVYMを考えています。

将来毎月配当金で生活する事を考えるとSPYDとVYM、日本の高配当銘柄だけでなく3.6.9.12月以外の月に配当を貰える銘柄にも投資をしたいと思いました。

かしわもちさんのブログ「かしわみち」から参考に毎月配当を得るための米国個別株を探しています。

1.4.7.10月配当銘柄

  • MO アルトリア・グループ
  • JPM JPモルガン・チェース

MO アルトリア・グループはマルボロで有名なタバコメーカーです。

JPモルガン・チェースは超大手投資銀行 この2銘柄を様子見しておこうと考えています。

2.5.8.11月配当銘柄

  • T AT&T
  • 1495 アジアリート

2.5.8.11月配当の購入候補銘柄です。

1495アジアリートはジュニアNISAで購入していこうと考えています。

毎月配当

  • PFF i シェアーズ優先株式&インカム証券
  • MAIN メイン・ストリート・キャピタル

番外編で毎月配当の購入候補銘柄をPFFとBDC銘柄のMAINを購入を検討しています。

配当管理アプリで毎月配当を目指す まとめ

配当金のイメージ

我家は不労所得の代表である配当金だけで夫婦2人が生活出来る事を目指しています。

最終的に6,000万円を株に投資して配当金だけで生活することが夢です。

配当管理アプリを入手して現在購入済みの銘柄を登録すると現在年間の配当金は249,342円予定であることを確認出来ました。

さらに月ごとの配当金を見ると3.6.9.12月に偏っている事が分かりました。

基本はSPYDとVYMを定期購入する事と投資信託でeMAXIS Slim米国株式(S&P500)を定期購入して資産運用をする事を中心に実行する予定ですが、今後、現金をさらに追加投資するときには3.6.9.12月配当以外の銘柄も候補にして毎月配当金が入る環境を作ろうと考えています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

この記事を書いた人
わんこ

40代サラリーマン
趣味はキャンプと節約・投資
目標は子供が巣立つ2032年までに経済的に自由になる事
2032年までに不労所得だけで夫婦2人が生活できるようになる為に資産運用や節約の取り組みをこのブログで発信します

\わんこをフォローする/
タイトルとURLをコピーしました