30代 4人家族の資産総額は?全資産をブログで公開します!【2020年4月】

スポンサーリンク
手洗いのイメージ全資産公開

2020年4月の資産総額を公開します。

2020年4月26日の資産状況です(ダウ23775 日経平均19262 ドル円107.52)

先月末から比べるとダウは2000ドル程上昇しています。

ここからコロナウイルスが収束して景気が戻って来るのか、景気が悪化して2番底が来るのか気になる所です。

毎月の積立を継続しつつ、2番底が来たタイミングでどの株を購入するのか考えておく必要があると思っています。

資産を公開する目的

2032年までに夫婦2人が生活出来る不労所得を得る事を目標に生活しています。

年間200万円の不労所得を得る事が目標です。

具体的には年間配当4%の株に6,000万円投資したいと考えています。

その取組の1つとして毎月月末に資産の棚卸しをブログにまとめる事で資産運用のモチベーションを維持しています。

日本人世帯の資産はいくらくらいあるのか?

日本人の資産は平均どのくらいあるのか?

自分の資産をまとめていて気になりました。

ネットで調べると金融広告中央委員会のホームページに2019年11月18日「家計の金融行動に関する世論調査」二人以上世帯調査(2019年)といったアンケート調査結果がありました。

 

調査時期:2019年6月14日〜7月23日

調査対象:全国8000世帯

回収率:40.3% 3,222名の回答

調査方式:訪問と郵送の複合・選択式

調査の標本属性

この調査での平均手取り年収534万円 20代〜70代全年齢世帯が対象になっています。

この調査での全世帯 金融資産保有額 平均値1,139万円 中央値419万円

金融資産保有額

金融資産保有世帯だけで見ると金融資産保有額 平均値1,539万円 中央値800万円

金融資産保有世帯金融資産

金融商品別内訳を見ると預貯金42.7% 生命保険23.3% 有価証券19.6% 個人年金保険7.3%

金融商品構成比

引用:暮らしに役立つ身近なお金の知恵・知識情報サイト 知るぽると

この調査に回答した3,222世帯の資産まとめ

  • 手取り世帯年収 平均534万円
  • 資産の平均1,139万円
  • 資産保有世帯の資産平均1,539万円
  • 株式や投資信託の資産割合は20%程

全年代の世帯年収や資産の平均値を確認出来ました。

資産総額が平均以上なので、今までの頑張りが平均以上にまで育っていると実感出来ました。

我家は共働き夫婦なのと、家族全員で資産運用に取り組んでいる事もあり、資産が貯まりやすいと感じています。

まるめがね
まるめがね

引き続き、ゴールを目指して頑張ろう♪

先月までの資産 振り返り

2019年11月末 18,803,862円

2019年12月末 20,637,455円

2020年1月末  21,194,329円

2020年2月末 21,310,362円

2020年3月末 18,989,316円

先月コロナショックで資産を大幅に減らしました。

今月はどのように変化したのでしょうか?

減ってはいますが、6ヶ月の変化を確認出来るのは少し嬉しいです。

2020年4月の資産状況

ガルバリウム合板と窓

積立状況 生命保険とウェルスナビの引き落しと投資信託やETFなどNISAの積立設定をしている項目

  • 生命保険 75,000円
  • ジュニアNISA 60,000円
  • 楽天証券NISA 50,000円
  • SBI証券NISA 100,000円
  • wealthnavi  30,000円
  • 合計 315,000円

生命保険 10,566,488円 先月比 +353,609円

先月 10,212,879円

変額終身 2,400,173円

米ドル建終身 1,720,827円

米ドル建リタイアメント・インカム(払済) 857,488円

低解約返戻金型終身保険 5,588,000円

合計 10,566,488円

ジュニアNISA 3,099,424円 先月比 −121,929円

先月 3,221,353円

楽天証券口座 1,609,054円 先月比 +114,875円

先月 1,494,179円

SBI証券口座 548,553円 先月比 −13,620円

先月 562,173円

wealthnavi 1,377,386円 先月比 +82,583円

先月 1,294,803円

FX 口座 322,440円 先月比 −15,497円

先月 337,937円

銀行口座 1,371,241円 先月比 −494,751円

先月 1,865,992円

合計 18,894,586円 先月比 −94,730円

先月 18,989,316円

先月末と比べて−94,730円 ダウが21636⇨23775と2000ドル近く上昇していますので、ウェルスナビや米国ETFは上昇しています。

現金が減っているのは、新築アパートの契約金の支払いがありました。

全資産は先月と比べてマイナスですが、新築アパートの銀行融資が通り、土地、建物の契約が終わりましたので、あとはプランを決める所まで来ています。

土地からの購入なので、大変でしたが駅から近い土地を安く購入出来て、建物も理想通りに自分でも住みたいアパートが出来そうなのでこれからが楽しみです。

無事満室になるように祈っています。

2020年4月資産公開 まとめ

資産総額の推移

ブログをはじめてからの資産推移をグラフにしました。

コロナショックが起きるまでは、順調に推移していた資産総額ですが、3月から大幅に減少しました。

今後の2032年までに夫婦2人が自由になる為の取り組みをまとめます。

  • 毎月の支出を減らし投資準備用の現金を増やす
  • 毎月の積立を継続する
  • 不動産投資にチャレンジして経過をブログで報告する

最後まで読んで下さり、誠にありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました